Column家づくりコラム

帯広市の新築住宅NEWS<エコソラーレ>Vol.11

帯広市・十勝エリアの新築住宅は<高性能×ハイデザイン×低価格規格住宅エコソラーレ

こんにちは!営業部の上林です!

今年もあと今日を含めて5日となりました。
あっという間に一年が過ぎていきますね~。
来年も皆様にとって良い年になりますように!

さて今年最後の更新となりますが、テーマは前回に引き続き
「いいお家を造るうえでやってほしいこと~part4~」
ということでご紹介していきます!!!

10:収納を考える時こそ、自分に期待しない。
造作の収納は内装工事の中でも規模には寄りますが費用が掛かってきます。
シンプルな棚だけでいいのか、引出は必要かなど作りによって予算が大きく変わります。
また、収納を考える時は自分の性格にあっているのかも大切です。
例えば、衣類は畳んでしまっているのか、クローゼットにかけるのかによっても
必要となるものが変わってきますよね。
快適な生活の要となるのが収納ですので、無理のないプランニングが重要になります。

11:蛇口やシンクなど、毎日使うパーツこそ実物を確認しよう。
新築住宅づくりが進むとカタログでパーツを選ぶことも出てくるかと思います。
ですが、日々使う場所のパーツこそ実物を見て決定するのが大事です。
毎日使うからこそ、小さな不満が大きなストレスになるのです。
現在はショールームに行って住宅設備を決めましょうという住宅会社も多いので
ぜひ気になる部分は実際にショールームで、見て、体感することをお勧めします。
帯広市ですとパナソニックやリクシル、TOTO等いくつもショールームがあります。

12:経年変化について質問しておこう。
竣工時はきれいな白壁のお家。でも5年もたてば雨風でうっすら灰色になったりします。
完成直後の姿が何もせずに未来永劫続くなんてことはありません。
でも、対策はあります。光触媒塗料を塗ってもらったり、なんてことも出来るのです。
経年変化が味となるか、汚れとなるか。事前にリサーチすることで防げることはあります。


次回「いいお家を造るうえでやってほしいこと~part5~」
このシリーズも次回で最終回となります!

これからも帯広市・十勝エリアで新築住宅を考えていえる方へ
新築住宅に関するお得な情報を発信していきますので
来年もまたよろしくお願いします!!!

 

帯広市・十勝エリアの新築住宅は<高性能×ハイデザイン×低価格規格住宅エコソラーレ

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop