Column家づくりコラム

帯広市の新築住宅NEWS<エコソラーレ>Vol.4

こんにちは、営業部の上林です。

帯広市もだんだんと冷え込み、朝晩氷点下になることも増えてきましたね。
今年は雪が降るのが少し遅れているとはいえ、いつ降るかわからない状況ですから
天気予報のチェックをして備えたいですね!

さて、今日は新築住宅を建てられる方がよく悩まれるのが
土地探し」についてです!

帯広市・十勝エリアで新築住宅を建てよう!と計画されている方で
思うように進まないという方もいらっしゃるのではないかと思います。

これまでも、新築住宅を建てたい方の数に対して、土地の数が少ないという状況がありますが、先日消費税の増税が決まったことによって、状況は加速していく可能性があります。

やはり叶うなら、安くて、立地条件はよくて、間口は程よく広くて、坪数もある程度欲しい、という方が多いのではないでしょうか?

僕自身も新築住宅を建てるなら、もちろんそういった土地がいいです。

ですが、100点満点の土地というのはほぼないと思って頂きたいのです。
安さをとれば小さい土地、交通の便など立地条件を取れば価格が高いなど、
どこかには欠点が表れてしまうものなのです。

だからこそ、帯広市・十勝エリアで新築住宅を建てたい!出来れば増税前に!
という方にお願いしたい事があります。
それは、絶対に譲れない条件を決めることです。

先程も書きましたが、一人が望む100点満点の土地は他の大勢も同じように欲しいと思っている土地なのです。だからこそ、絶対条件を付けることで、妥協できる部分をつくると土地探しはこれまでより楽になります。

例えば
・立地条件(交通の便や学校が近いなど)
・価格(予算の範囲内で購入できることが優先)
・土地の大きさ(もし少し高かったとしても希望の大きさがいい)

などなど
条件を絞っていくことでこの先ずっと土地を探し続けて、新築住宅を建てれないということを避けられるようになるのです。

立地条件の中でも、学校区域で悩まれる方もいらっしゃるので
その点でも、帯広市・十勝エリアの学区でどこを希望するのか、だけでなく
どこまでなら範囲を広げてもいいのかということも重要になってきます。

絶対その学区でなければ!ということになると探すのは少し大変かもしれません。

また、ご自身だけで探すのはなかなか骨が折れますので
信頼できる住宅会社を見つけ、探してもらうのも重要になってきます。
住宅会社ごとに、会社所有の土地がある場合もあるので、素敵な土地に出会える可能性もあります。

もし条件を絞るのも難しい、よくわからないという方も
是非住宅会社に相談してみてください。
数多くの方の新築住宅の建築に携わったプロの集団だからこそ、
お客様の本当の願いを見つけるお手伝いができます。

エコソラーレの篠河建設はそんなお客様のお声を聞き、
願いを形にする提案のできるスタッフが多数おりますので是非一度ご相談ください!!

 

 

帯広市の新築住宅は<高性能×ハイデザイン×低価格規格住宅エコソラーレ

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop